2019年07月18日

SCFtokenウォレットの仕様変更について


SCFtokenウォレットの仕様変更があったようです。
現時点で、分かっている情報を掲載します。



------------------------------------------
・ダウンさんからの紹介報酬が、無くなる。
・毎月 3%の利率へ変更になる。
・Ai-botからの配当が、ウォレットへ移動できない。
・Coinance取引所から、ETHを出金保留となる。 ( 7/7時点情報 )
・SCFtokenウォレットから、Coinance取引所への送金は毎月保有量の5%まで
------------------------------------------



SCFtokenの値下がりが続いていて、
1枚あたりの価格を維持するための施策だと思われます。



最低値まで下がってしまうと、最悪 飛んでしまいかねません。
これから頑張ってほしいですね。




posted by 30nomoney at 20:11| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Coinance。CNCノードマイニングが、スタート


本日、Coinance取引所のアプリで アップデートがありました。
ついに、待ちに待った CNCコインのマイニングが出来るようになります。



レベルが、5段階に分かれていて
CNCコインの保有枚数に応じて 開始できます。



必要なCNCコインの枚数。

Lv1 4% 200枚
Lv2 6% 500枚
Lv3 8% 1,000枚
Lv4 10% 1万枚
Lv5 12% 10万枚



%の利率が、毎月得られる配当率だと思われます。
ロック期間は、90日の模様。



さっそく、700CNCコインを マイニングへ充てました。
Lv1 と Lv2 を選択。 どちらも、アクティブにすることに成功!




毎月 38枚のCNCコインを得られるのかな?
楽しみです。

・200枚 × 4% = 8枚
・500枚 × 6% = 30枚



posted by 30nomoney at 20:04| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスラインが、9月に復活か?


配当案件 Tessline が、復旧に向けて動いているという話が
イタリア記事でありました。



⇒ 詳細:イタリア記事
https://www.ogginotizie.info/economia/191-tessline.html



*******************************************

※ 日本語訳 (Google翻訳)

9月にまた出発

2019年6月4日の通信、tesslineシステムを更新中です。

tesslineシステムを更新中です。
最初のサイトは、次に会社の法律文書(アイルランドのCONSOB、ALIANZ、およびCENTRAL BANK)
です。ご不便をおかけして申し訳ありません。サイト上の更新を終えた後、私たちは今裁判所の公聴会(Consobから要求された)に出席し、必要な法的文書を修正するためにイタリアに移動します。パートナー。Consobの公聴会の後、私たちはアリアンツとの会社の提携、そしてアイルランドの中央銀行の問題を修復するためにアイルランドへ行きます。私たちの計算では、90日で通常のタッセリンフローが期待されます。


*******************************************



保険会社アリアンツとの提携話や、アイルランドの中央銀行から
90日間の業務停止命令がありました。



2019年9月ごろに復帰するかもしれません。
預けた資産も、そのままになっていると嬉しいな。
ん〜、利率は変わるかもしれないな。
今後に期待です。



ラベル:Tessline
posted by 30nomoney at 06:57| Comment(2) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ