2019年08月29日

暗号資産(仮想通貨)を買うなら、どれが良いの?オススメは


暗号資産(仮想通貨)を、買ってみたいと考えているけれど
たくさんあって どれを選んだら良いか わからなーい!
寝よう。。。。

という方、結構多いです。。。



結論から言いますと、 ビットコイン(BTC) 一択です。



■ 5つの理由:
----------------------------------
@ 一番有名。
A 世界中の取引所で、売買取引が出来る。
B 売買できない取引所は、存在しない。
C 日本円から、暗号資産(仮想通貨)へ交換する手数料が安い。
D FX取引をすることも出来る。
----------------------------------



暗号資産(仮想通貨)といえば、真っ先に思いつくのが
ビットコインです。 知らない人は、もぐりです。(!?)
コレが無ければ、始まらないので 世界中の取引所
どこでも売買できます。



日本円から、ビットコインへ交換するときに
ビットフライヤー取引所など ユーザー間同士で売買取引が可能。
手数料が安く、0.1%程度で済んでしまいます。


他の暗号資産(仮想通貨)だと、販売所になっていることが多く
手数料を、10%近くも払わないといけません。



FX取引として、ビットコインで取り扱っているところもあります。
(例) ビットフライヤー。



ちなみに、
全ての暗号資産(仮想通貨)は 0.00000001 枚から購入可能なので
ぶっちゃけ ¥ 1円からでも 売買可能だったりします。



posted by 30nomoney at 21:36| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ICBウォレット。2019年11月から、新規登録者の配当利率が目減り!?


配当案件 ICBウォレットが、好調です。
おかげさまで、大きな稼ぎ頭になっています。



現在、配当率は 12%/月 です。

内訳:
・暗号資産(仮想通貨)  6割。
・独自トークン ICBX 4割。



なんと、2019年11月以降の新規登録者は
配当率が 12%/月 ⇒ 8%/月 へ目減りするという
情報が入ってきました!



さらに、2020年4月・5月以降の新規登録者は
さらに目減りして 配当率は 5%/月 まで下がってしまうみたい。
ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!



これは、一刻も早く 登録した方が お得ですね。
どうしようか迷っているなら 今すぐ始めちゃいましょうb



サラリーマン勤務の方は、【 お給料 + 投資 】 という
2馬力を得ることが出来ちゃいます。 この機会に是非。
お急ぎくださーい。 ノシ



〜〜〜〜

先行者有利。
今すぐ手に入れて、億万長者を目指しましょう!


過去記事: ICBウォレットの新規登録方法




posted by 30nomoney at 21:24| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ