2019年10月01日

一世を風靡した、ライザップ。会社状況


漫画を読むのと同じくらい、会社四季報が面白いです。
CMで、独特なBGMと共に急成長した ライザップ。
チャートで、キレイなお山を作っていました。



今年、売上高 2225億円を計上したものの 営業利益 ▲94億円。
純利益 ▲194億円の赤字となりました。 利益剰余金 ▲111億円。



一時、1500円ほどあった株価が 現在 300円未満。
飛び乗った方は、阿鼻叫喚だったことでしょう・・・。



さらに、有利子負債の借り入れ 1200億円があることから
資金繰りに苦労しそうです。 利益剰余金も、なくなっちゃいましたし。
現金同等物が、450億円ほど。 会社を売却して、規模を縮小せざるを得ないかな。



皮肉にも、会社は 急成長という名の
ダイエットに成功したものの リバウンドしてしまったようです。
これからに期待です。



posted by 30nomoney at 22:47| Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ