クラウドバンク 口座開設プロモーション

2020年09月04日

体重を減らさずに、筋肉を増やす


現在、ジム通いを続けて 2日目。
マシンの使い方も、少しずつ分かってきました。
YouTube動画で調べれば、すぐ出てくるね。
便利な世の中になったものです。



よく、ボディービルダーの人が 大会後に
めちゃめちゃ食べるチードデイというのがあることを知り
調べてみました。



--------------------------------------------------------------
なんで、筋肉を増やすのに 太らないといけないの?
せっかく引き締まったのに 体形が戻っちゃうじゃん。
--------------------------------------------------------------



要は、カラダの中に 脂肪をたっぷりと補充するらしい。
一般人だと、脂肪は "悪" というイメージだけど
ボディビルダーは 消費カロリーのエネルギー貯蔵庫としているぽい。



筋肉 1kg増やすのに、5,500 kcalが必要なようで
バカすか食べて、筋トレして 食事制限して引き絞ると。



ちゅうことはだ。 今の自分は、まさに貯蔵庫。
体重 72kg 体脂肪率 17% だから、脂肪量 12kg
筋肉率 40% 筋肉量 29kg



脂肪 1kg減らすのに、7,200 kcal
脂肪 5kg減らすのに、36,000 kcal
筋肉変換すると、 +6.5 kg分



■ 脂肪 -5kg 筋トレで減らす
------------------------
体重 67kg
脂肪量 7kg
筋肉量 29kg

体脂肪率 10.4%
筋肉率  43.2%
BMI   21.1



↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



■ 筋肉 +6.5kg 増える
------------------------
体重 73.5kg
脂肪量 7kg
筋肉量 35.5kg

体脂肪率 9.5%
筋肉率  48.2%
BMI   23.1




体脂肪率の目安で、男性の理想のカラダを見てみると。。。
>>
参照URL:
https://firststyle.jp/2498




おおおおーー!! そうそう、こんな感じ。
10%だと、かなりいい感じじゃん。 筋肉もあるから、おんなじ風になるかも。
(ノ ´▽`)ノ オオオオッ♪



うん。 たぶん、モテるな



posted by 30nomoney at 04:32| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ