〜 趣味FX 〜

運命が変わる日。2018年04月01日まで
あと 194 日

2015年11月14日

スワップ金利タダ取りが、出来るところを発見


8cb3b5f98951ea07f30902679eabccb9_s.jpg

探せば、あるものですね。
(ノ ´▽`)ノ オオオオッ♪


ども。当ブログの管理人、30nomoneyです。
「 FX って、為替レートが上下するからな〜 」
ということで、やらない人 結構います。


私も、最初 始める時、一番のネックがそこでした。
今では、そんなに 気にしていないですがね。


で、朗報です。
前回、上手くいかなかった スワップ金利タダ取りですが
探してみたら 出来るところが見つかりました!!!
。゚ヽ(゚´Д`)ノ゚。 ヤッターン♪


諦めないで、探してみるもんですね♪
ありがとうございます、安西先生。
では、おさらいも含めて 記事を書いていきます。


[ ラインナップ ]
------------------------------
◆ スワップ金利タダ取りとは?
◆ 両取りって、損じゃないの?
◆ スワップ金利タダ取りが出来る通貨は?
◆ 具体的には、何をするの?
◆ 気を付けることは?
◆ 正直、安全なの?
◆ 利益って、どのくらい?
◆ どんな人に、向いているの?
〜 まとめ 〜
------------------------------



◆ スワップ金利タダ取りとは?

スワップ金利タダ取りとは、文字通り
スワップ金利を、タダで得よう。 というものです(爆)


これだけじゃ、意味不明ですよね。
通常、FX は為替レートが動いています。 1ドル 100円や 101円とか。
で、これを 1つの通貨で 【 売り 】 と 【 買い 】 を同時にやります。


しかし、FX業者の利益とになるスプレッド分が マイナスとなります。


米ドル/円を、例にします。
1ドル 100円の為替レートだったとすると
売りは、ちょっと下がり  買いは、ちょっと上がります。


・売り ⇒ 99.999円
・買い ⇒ 100.001円


で、買い注文 ⇒ 決済 とやると
1通貨あたり 100.001円 - 99.999円 = 0.002円 の差額が出ます。
※ 逆も、しかり。


これが、FX業者の利益となります。 手数料みたいなもんです。



◆ 両取りって、損じゃないの?

しかし、”売りと買いの両取りは 意味がない” と言われます。
なぜか? スワップ金利って、基本的に 【 買い 】 より 【 売り 】 のが高いから。


豪ドル/円 1万通貨で、比較。
・買い注文のスワップ ⇒ 55円
・売り注文のスワップ ⇒ -61円


差額、-6円分 赤字じゃん! って、思いますよね?
これは、あくまでも 1つのFX業者で やる場合です。


でもね。すべての、FX業者は 同じ じゃないんです。
スワップが高いところと、低いところがあるわけで。


その中で、差引プラスになるように 2つの FX業者を探します。
「 そんな都合よく、見つかるの? 」 私も、諦めていたんですけどね。


ありましたよ〜♪ (ノ ´▽`)ノ オオオオッ♪



◆ スワップ金利タダ取りが出来る通貨は?

ズバリ、次の 2つの通貨です。
それ以外は、今のところ利益が出ず ダメでした。


・豪ドル/円 (AUD/JPY)

・米ドル/円 (USD/JPY)



◆ 具体的には、何をするの?

1つの通貨で、【 買い 】 と 【 売り 】 の注文を行います。


買いスワップが高い FX業者。 売りスワップが低い FX業者。
この2つを探します。 そこで、見つかったのが こちら。


※ 2015年11月13日現在での調べ
※ 1万通貨単位での、比較
※ セントラル短資FXは、FXダイレクトプラスを選びます。
通貨ペア名 名称 買い SWAP 売り SWAP 差額
豪ドル/円 AUD/JPY ライブスターFX 52 DMM FX -35 17
セントラル短資FX 46 11


通貨ペア名 名称 買い SWAP 売り SWAP 差額
米ドル/円 USD/JPY ライブスターFX 5 DMM FX -1 4
セントラル短資FX 4 3


これ、すごくないですか?
差額が、ちゃんと利益になっています。


◆ 気を付けることは?

気を付けることは、2つあります。
*********************************
・買いと売りの、通貨単位を合わせる
・売りの口座に、お金を移動させる
*********************************


スワップ金利タダ取りを行うには、
当然ながら 通貨単位を合わせる必要があります。


買い口座の、ライブスターFX
売り口座の、DMM FX


この2つは、最低取引単位が 全て 1万通貨となっています。


買い口座の、
セントラル短資FXの中で、FXダイレクトプラスは
最低取引単位が 1,000通貨となっています。


又、すべて 未決済スワップ出金が可能です。


スワップ金利タダ取りを行う時は 必ず、
買いと、売りの 保有通貨量を、同じに合わせましょう。


買いと、売りの保有通貨量が 違っていては意味が無いです。
「 スワップが出て、美味しいんじゃないの? 」 は、間違い。


重要なのは、タダ取りってこと。
保有通貨を合わせないと、一方に偏りが出てしまい
為替レート次第で 損失が出てしまいます。


もう1つの、売りの口座に お金を移動する。というのは
売りスワップによって、徐々にですが 口座残高が目減りしていきます。


買い口座の、スワップ金利が 利益になっているので
ある程度 下がってきたら、資金を移動することが必要です。
そうしないと、売り口座が ロスカット(強制決済)されてしまい
両取りが出来なくなってしまいます。



◆ 正直、安全なの?

売りと、買いの為替レートが同じところで それぞれ注文をしていきます。
これによって、リスクを最小限に抑えることが可能です。


【 実際の取引 】
・売り注文 ⇒ 99.999円
・買い注文 ⇒ 100.001円


為替レートが、+10円上昇。
・売り注文 ⇒ 1通貨あたり -10円分の損失。
・買い注文 ⇒ 1通貨あたり +10円分の利益。


逆も、しかり。
ようは、為替レートに影響されないんですね。


といっても、100%安全じゃありません。
どちらかの保有している口座が、損失に耐えられなくなると
ロスカット(強制決済)となります。


例えば、
スイスフランショックとかの、急な大暴騰が起こった時
売り口座が ロスカットになってしまいます。


でも、為替レートによるロスカットだと
ロスカットになっていない方が 利益になっているので
もし、1通貨あたり 30円の暴騰が起こったとすると


売り口座が 15円分で 途中で ロスカットになったら
買い口座は 30円分の利益になっているので 差引 15円分が
まるまる利益になっているという 美味しい状況に。


だからといって、欲をかいて そのままにしていると
スワップ金利タダ取りが成立しないので 買い口座も決済します。


そして、改めて 買いと売りの注文を 同時に行います。
こうして、また リスクを管理していきます。



◆ 利益って、どのくらい?

当然ながら、買い と 売り のそれぞれに注文するので
必要な資金は、2倍になります。 半分になるともいいますね。


なので、得られる利益は目減りします。
また、買いスワップと 売りスワップの差額を狙うので
さらに 目減りします。


具体的には、こんな感じです。
買い ・ 売りで、1万通貨ずつの注文で 豪ドル/円の場合です。


必要な取引通貨は、1万通貨ずつ。
・(買い口座) ライブスターFX ⇔ (売り口座) DMM FX
⇒ 1日あたり ¥ 17円


・(買い口座) セントラル短資FX ⇔ (売り口座) DMM FX
⇒ 1日あたり ¥ 11円


買い注文だけをしているときと比べると
スワップ金利は、6分の1 〜 7分の1 くらいとなります。
豪ドル/円の、レバレッジ 1倍で 年間金利 0.3% ですね。


為替レートに影響されないので、
買い / 売り口座の資産管理さえ出来れば
レバレッジ 10倍でも 問題なかったりします。


慣れるまでは、レバレッジは 5倍までに抑えるのが
賢いやり方です。


◆ どんな人に、向いているの?

こんな人が、向いています。

-----------------------
・FXを、初めてやる人。
・損失を最小限に抑えて、FXを楽しみたい。
・銀行預金より、多くの金利を得たいが リスクを最小限にしたい人
-----------------------



〜 まとめ 〜

リスクを最小限に出来るといっても、100%安全ではありません。

・FX を、初めてやる人。
・銀行預金みたいな感覚で、FXを楽しみたい。


そんな人に、スワップ金利タダ取りは向いています。
為替レートに、影響されないので 口座管理だけに集中できます。
ご一考ください。


※ 2015年11月13日現在での調べ
※ 1万通貨単位での、比較
※ セントラル短資FXは、FXダイレクトプラスを選びます。
通貨ペア名 名称 買い SWAP 売り SWAP 差額
豪ドル/円 AUD/JPY ライブスターFX 52 DMM FX -35 17
セントラル短資FX 46 11


通貨ペア名 名称 買い SWAP 売り SWAP 差額
米ドル/円 USD/JPY ライブスターFX 5 DMM FX -1 4
セントラル短資FX 4 3


posted by 30nomoney at 13:26| Comment(0) | スワップ金利タダ取り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ