2016年08月19日

FX取引は、2WAY-OCO注文が楽。


「 久しぶりに、取引したから 忘れてた 」
(〃´・ω・`)ゞ えへへっ♪


ども。 FXバカリーマンの、30nomoney研究員です。


-----------------------------------------
いや〜、研究は順調で 少しずつですが
的中率が良くなっています。 もう少し、あと +0.50%くらいは
余裕で増やせるんじゃないかと 考えています。
あとは、作業時間だな。 うん。
-----------------------------------------


さてさて。 先週くらいから、FXも
トラひげ運用だけでなく 直接的な売買取引をしています。
で、IFDONE-OCO注文をして 注文後の作業を自動化。


だけど、最初の注文が 成り行きじゃなくて
為替レートが ちょびっと下がってからじゃないと注文約定できない。
ココが なんかイヤだなと感じてました。


******************************************
したら、SBI FXトレード にて 【 2WAY-OCO 】 が出来るのを
思い出しまして " 成り行き注文 + OCO決済 " という優れモノ。
OCO注文も 画面内で ± □.□□ PIPS したら決済するよ〜と表示。
んで 損益計算されて教えてくれるから とっても見やすい。
******************************************


image.jpg



左上の、チェックボタンのところで 【 利益決済だけ or 損切り決済だけ 】
と、選べるようになっています。 ココも、嬉しい♪♪



あと、やっていて感じたのが 毎日の為替レートが始まる
OPEN ( 始値 ) から 利益 +0.50円 / 損切り -0.90円にした方が
より正確になることが分かりました。 今度から、そうしよう。
※ 損切り 1.8倍の場合です。



〜 余談 〜

上記 2つのやり方へ変更するわけですが、もう少し気付くのが早ければな〜。
利益を取り損ねちゃった感が。 ん〜、勉強代として損切りやむなしか。
しばし、様子見です。


あと、SBI FXトレード のスマホ(Android版)では 始値(OPEN)が
表示されないんですよね。 んまぁ、他のサイトとかFXで 分かるんですけど
出来れば 見れる方が嬉しいな。 と、思う次第。 ふむ〜
( ´・ω・`)ショボーン


posted by 30nomoney at 15:12| Comment(0) | FX取引のやり方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ