〜 投資で人生逆転ゲーム 〜


<< 上流業界プレミアム >>
----------------------------------------
心底から芸●界の裏事情(特に某モンスター事務所)を、
知りたいと思って下さる人だけへの、
完全プレミアム版マガジンです。

クレーム大歓迎・mailは、24時間受付中。
連続購読継続率 99.9%(※2016年3月現在)
----------------------------------------

2017年12月30日

信用取引の恐ろしさ。


ご利用は、計画的に。
(; ・`д・´)…ゴクリ



ども。 30nomoneyです。



株式投資の、有名な取引方法として ” 信用取引 ”
があります。 命をも刈り取ると言われていますが
はたして その攻撃力は いかほどなのか?
調べてみました。



株式は、FX のように 信用取引を行うと
現物買いだけでなく、空売りを行うことが出来ます。
さらに、レバレッジは 最大 3倍まで実行可能。



FXは、25倍。 株式は、3倍と 弱いじゃんと思うでしょう。
しかし、あなどるなかれ。 株式は、値下がりすると
50%ダウン。 80%ダウンなんて、当たり前です。



松井証券にて、説明します。
-----------------------------------
■ 保証金維持率は、31%未満で 新規注文は不可。

■ 保証金維持率が、20%以下で 追証発生。
※ 追証とは、追加保証金のこと。
  期日までにお金を入金しないと、持ち株を全決済されます。

-----------------------------------



レバレッジ 2倍。
→ 60%以上の値下がりで、追証発生。



レバレッジ 3倍。
→ 40%以上の値下がりで、追証発生。




ストップ高の後で、信用買いをして 高値つかみ。
その後 暴落の値下がりで 追証発生。
全て 刈り取られる。 やった当時は、気持ちが
イケイケモードだから つい やってしまう。
信用あるあるですね・・・。




おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪



にほんブログ村 為替ブログ FX サラリーマン投資家へ
にほんブログ村
にほんブログ村




posted by 30nomoney at 00:03| Comment(0) | 株式投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

<< 大正7年創業の老舗 >>



<< 新規口座開設は、こちら >>


参考ブログ記事:
⇒ SBI FXトレードの特徴



<< ギャンブル情報で、一攫千金 >>
競馬予想のレジまぐ
地方競馬のレジまぐ
競艇予想のレジまぐ
競輪予想のレジまぐ

▲ページの先頭へ