2018年08月27日

仮想通貨XPCが、投票一位になったAVACUSを考えてみる


どんなサービスなのかな?
_φ(・_・”)メモメモ




AVACUSというサービスを聞いたことはありますか?
私も、つい最近 知ったので ふんわりです。
調べたところ、仮想通貨を使って amazon で買い物ができる
というサービスでした。




取り扱い銘柄は、BTC ・ BCH 新たに、XPC が加わります。
VACUSというトークンが、AVACUSから発行されていて使えます。
現在、1 VACUSあたり 10円。




イメージは、
***************************
・注文を代理で注文&購入。
商品を欲しい人へ送ると、仮想通貨が得られる。

・商品を受け取って 仮想通貨で支払うと 取引完了。



個人同士が、注文をやりとりする間に
AVACUSが入って 取引を仲介してくれます。
***************************





いうなれば、
購入代行サービス と 仮想通貨のマッチング。






メリットとして、
前者は、仮想通貨取引所へ登録しなくても 仮想通貨が得られる。
後者は、1%〜15%まで割引率を設定して 商品を得られる。
( 割引率分は、購入した人の負担となります )




1万円の商品を、最大 8,500円で 手に入る人と
1万円の商品を、仮想通貨で支払う人が出てくるんだけど
わざわざ割高で購入しなきゃいけないの? と、なる場合と
相場変動によって、注文オファー当時のレートより
仮想通貨が 値上がりしていると 時価で比べたら
割安になっちゃうという仕組み。




ん〜。 野菜の豊作・不作によって 値段が上下するように
仮想通貨が値下がりしていたら 商品の価値が高まって、
仮想通貨が値上がりしていたら 商品の価値が低くなる。
なんか、為替の 円高ドル安とかみたいだな(笑)





投資目的だと、さや取りだね。
仮想通貨と モノが交換できるのは 面白い。
今後は、amazon だけじゃなくて 楽天や メルカリも参入しそう。
実需が、生まれることは 良いことだ。






おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪



にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ
にほんブログ村




posted by 30nomoney at 02:12| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ