2019年02月07日

Kirkland損益計算。帳簿作りの考え方(確定申告)


仮想通貨Kirklandの、損益計算です。確定申告に。
元金が、運用開始から 28日後 運営に回収されます。
これを、どうやって帳簿へ載せるのか?
損益通算の方法です。




考え方:
------------------------------------------------
・配当金 1日 7% × 20回 ※月平均(土日除く)
・元金と配当金を、仮の仮想通貨扱いとする。
・回収は、損失扱いとする。
------------------------------------------------




仮想通貨損益計算サイト、Cryptactにて説明します。
まず、元金と 配当金を得られる分の2つの仮の仮想通貨を用意。
※ 便宜上、分かりやすくするため。 同一でも可能です。

例: CTT6 と CTT7




********************************
■ 運用開始時:
元金 $100ドルにて、CTT6という仮想通貨を 1枚$1ドルで買い。
( $1ドルで、100枚を 買い )

■ 配当金:
CTT7 という仮想通貨にて、単価○円で貰う。※米ドル/円の為替レート
( 配当金 $7ドル × 20回分 = $140ドル ※単利の場合 )

■ 28日後、元金回収
元金 $100ドルにて、CTT6という仮想通貨を 1枚$0ドルで売り。
( $0ドルで、100枚を 売り )
********************************
>>>
結果。

元金は、-$100ドルの損失。
配当金のみ、利益計上できる。(単利 7%×20回 =140%)

※ 複利については、応用です。(計上項目が、増えるだけ)




これで、開始時のお金(元金)を 終了時にて損失計上できます。
さらに、配当金の利益も計上できる。損益通算。
帳簿完成bb



〜 新規登録はこちら 〜

☆ Kirkland
オススメ度 ☆4
・日利 7.00%あり。 $10ドルから運用可能。
・他にも複数案件あり。月利 140%以上。
・超高額案件!!

( 過去記事 )
 ◆ Kirklandという配当案件(日利7%)のご紹介。





おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

 ↓ 他にも、お金を稼いでいる人がこんなに!
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


posted by 30nomoney at 21:35| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ