Tessline

2019年04月16日

Tesslineの複利投資には、反映に時間が掛かる。


配当案件 Tessline。
配当を、複利運用するとき 反映に時間が必要です。



恐らく、
内部で 承認をおこなっているのか
システム処理をしているのか 実際に複利運用ができるようになるまでには
配当を得てから 約 30分 〜 1時間ほど時間が必要です。



又、小数点以下は 反映されません。
1以上の整数となります。



さらに、他の案件にある トランザクション履歴は簡易的となっています。
投資日時と、終了日時が行として 降順に表示されます。
なので、複利または入金から 投資をスタートするときに
買いと、売りをきちんと帳簿へ記帳しましょう。



*****************************************
例)
2019年4月16日 $500ドル 複利運用を開始。
2019年5月27日 $500ドル 返金。 ( 運用終了日時 )
※ 仮想通貨の損益計算サイト:Cryptact を利用


記帳方法:
2019年4月16日 BUY (買い) CTT3 500ドル 112円/ドル
2019年5月27日 SELL (売り) CTT3 0ドル 112円/ドル
・・・
2019年5月27日 BONUS (返金) CTT3 500ドル 115円/ドル


こうすることで、投資額を損金扱いにすることができます。
返金を記帳することで、相殺となります。

※ 日々の配当は、BONUS扱いで 記帳しましょう。

*****************************************




◆このやり方の良い点

1) 始まりと終わりを、投資のスタート時に記帳することができる。
2) 返金は、日々の配当に含まれるため やりやすい。
3) 為替の変動を加味することができる。




以上で、
Tesslineの複利投資について、終わります。
参考となれば、幸いです。




〜 新規登録は、こちらから 〜

☆ Tessline
オススメ度 ☆8
・日利 1.6% $50ドルから運用可能。
・他にも複数案件あり。月利 50%以上。
・運用期間中は、資産がロックされます。
・運用期間後は、資産が返金されます。
・高額案件!
・出金確認済ですb

( 過去記事 )
 ◆ 月利50%配当案件。Tesslineについて【新規登録方法】
 ◆ Tessline、配当案件のご紹介。
 ◆ Tesslineのやり方
 ◆ Tessline(オススメの運用プランと、元金回収プラン)




おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


 ↓ お金を稼いでいる人が、他にもたくさん
にほんブログ村 投資ブログへ


ラベル:Tessline
posted by 30nomoney at 22:37| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ