2019年05月09日

SCFtokenは、少し多めに始めると利率が下がりにくい。


配当案件 SCFtoken。 無事に、初配当が出ました。
気づいたことがあるので、記事にします。



” 投資金額は、少し多めに始めると利率が下がりにくい ”



最低運用額は、$100ドルから可能です。
しかし、配当権利が発生するかどうかは 時価総額 で決まります。



その為、預けた仮想通貨が 値下がりして
$100ドルを割り込むと その日の配当が得られなくなります。
Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン!



又、運用額に応じて 配当率も変化していきますが
当然ながら 時価総額が 値下がりすれば 下のランクで
配当となります。


--------------------------------------
(例)
$501ドルで運用。 >> 値下がり >> 時価総額 $300ドルに!

結果:
月利 12% >>> 8%
( 日利 0.4% >> 0.27% )

※ 配当権利は、毎日発生します。
--------------------------------------



〜 新規登録は、こちらから 〜

☆ SCFtoken
オススメ度 ☆8
・日利 0.26%。 100ドルから運用可能。
・毎日配当が出ます。
・自己アフィリエイト可能 ( 運営公認 )
・第3の、PlusTokenと呼び声あり。
・2019年3月20日、日本上陸。先行者有利

( 過去記事 )
 ◆ SCFトークンを始めました。(月利8%〜36%) 【概要紹介】



おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


 ↓ お金を稼いでいる人が、他にもたくさん
にほんブログ村 投資ブログへ
ラベル:SCFtoken
posted by 30nomoney at 06:43| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ