2019年06月07日

SCFtoken。内部転送が可能になった


ウォレット系 配当案件 SCFtoken。
アップデートにより、新機能が追加されました。



" 内部転送システム " です。



相手方へ、SCFtokenを送金することが出来ます。
メイン ⇔ サブ のアカウント送金が 楽になります。
※ 30 SCFtoken以上で、利用可能。
※ 手数料 3% が掛かります。



■ やり方

@ Ai-bot の、総収益(SCF) をタップ
A " 貨幣を堤げる " をタップ
B 画面上部の、 " 内部転送 " を選ぶ
C 送金先の、IDと携帯電話番号 を入力
D 枚数を、入力
E 資産パスワードを入力



これまでの、" 貨幣を堤げる " からウォレットへ戻して
送金手続きよりも 手間が掛からないので楽ちん。
しかし、手数料が 3% と割高なので注意です。



手間が掛かり、移動までに半日かかる。
だが、1% の手数料で済むのと
どちらが良いかは 選択の余地あり。



以上です。



〜 新規登録は、こちらから 〜

☆ SCFtoken
オススメ度 ☆100
・ウォレット型
・日利 0.26%。 $100ドルから運用可能。
・毎日配当が出ます。
・2つのアカウント所持可能 ( 運営公認 )
・第3の、PlusTokenと呼び声あり。
・2019年3月20日、日本上陸。先行者有利

( 過去記事 )
 ◆ SCFトークン。月利30%も可 【新規登録方法】



おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


 ↓ お金を稼いでいる人が、他にもたくさん
にほんブログ村 投資ブログへ

posted by 30nomoney at 17:11| Comment(0) | 仮想通貨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲ページの先頭へ