Tessline

2019年02月17日

2018年分の確定申告は、2月18日から受付開始です。


いよいよ、明日2月18日から 2018年分の確定申告が始まります。
締め切りは、3月15日まで。 去年は、2月16日からだったような気がします。
土日だからですね。




1年間、お疲れさまでした。儲かりましたか?
私は、儲かりませんでした。。とほほ・・・。




原因は、分かっているので 糧にします。
唯一、心残りといえば 損失計上を後ろ倒しにすれば良かったかなと。
まぁ、結果論ですけどね。 当時は、損切り目的で 資金を減らすのを
防止するためにやったので 後悔は無いです。 残念ですけども。




利益が出ていなくても、確定申告は行った方が良い場合があります。
利益があり、損失計上できる場合や経費を計上する場合です。
これらは 確定申告をしなければ認められません。




今回で、4回目の確定申告となります。
来年は、税金の支払いに 頭を抱えることになりそう。
「儲かったなら、良いじゃない?」と、思うかもしれません。



1億円とか稼ぐ人だと、半分の5,000万円を税金で支払えとか言われます。
金額が大きくなると、税金は 半端じゃないです。
" あるところから取る " というのは、怖いですね。




おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


 ↓ お金を稼いでいる人が、他にもたくさん
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


ラベル:確定申告
posted by 30nomoney at 22:19| Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月01日

【税金対策】損益計算サイト Cryotact 売買以外の取引も対応可能

 

仮想通貨の損益計算は、めっちゃ面倒です。
そんな悩みを解決してくれるのが Cryptact というサイトです。
売買取引以外の、AirDropや マイニング報酬も対応可能です。
それが、 【 カスタムファイル作成 】 です。

 

 
詳しくは、ヘルプ画面に 詳細が掲載されています。
 

>>>
Cryptact ヘルプURL
https://support.cryptact.com/hc/ja/articles/360002571312

 

 
 
■ カスタムファイルを作成しよう!
 

1.
上記 Cryptact ヘルプ画面(URL参照)の
【 2.事例別の記載例とサンプル 】 という場所に、

カスタムファイル用のアップロード版 ひな形がダウンロードできるように
なっています。


 20181021184011.jpg

 
 

2.
カスタムファイルを作成したら、
【 User.Custom.csv 】 という名前と拡張子で保存します。

 

例: カスタムファイルの作成例です。

20181021183130.jpg

 

20181021182554.jpg

 

 

【 各項目の詳細 】

・A列(Timestamp) 年月日と時刻(時分秒) を入力します。

・B列(Action)は、 対象項目が何なのかを入力します。

・C列(Source)は、 マイニングの時に入力しました。(重要でもない?)

・D列(Base) は、その名の通り 何ベースなのかを入力します。

 

・E列(Volume) × F列(Price) = 取引金額 となります。

 

・G列(Counter) で、何建てのお金なのかを決められます。

・H列(Fee) では、手数料の支払い。マイナス表記で、売上に含められます。

・I列(FeeCcy) は、手数料が 何建てなのかを決められます。

・J列(Comment) は コメントとして自由に入力可能です。

 

 
--------------------------------------

AirDrop や、マイニング報酬は
日本円換算(JPY)で 入力すると 反映されやすいです。
当時の時間で、米ドルの為替レートにて 変換します。

※ 時差に、注意してください。

--------------------------------------

 


■ カスタムファイルのアップロード
 
データのアップロードは 取引所と同じ場所で Custom です。
作成したファイルを、ドラッグ&ドロップしてください。

 20181021184904.jpg

 
 
 

*****************

以上で、カスタムファイルの作成方法の説明を終わります。
最初は、計算が合わずに ヤキモキすると思いますが
アップロードと削除を 繰り返しながら、修正してください。

 
 
おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村


 

 
posted by 30nomoney at 00:19| Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【税金対策】損益計算サイト:Cryptact アップロードできない解決方法

 
仮想通貨の損益計算は、計算が複雑で 超面倒。
そんな悩みを解決してくれるのが、Cryptact というサイト。

※ 無料です。 登録料や、年会費は掛かりません。

 

>>>
Cryptact
https://grid.cryptact.com/
 

 

しかし、取引所からトレード履歴をダウンロードして
アップロードを試みるも エラーメッセージが表示されて
うまくいかない場合があります。 そんな時の解決方法を、説明します。

 

 
■ Cryptact へ、Excelファイルのアップロード
 
アップロードは、基本的に Excelで行います。
取引所によって、xlsx形式と csv形式などがあります。

【 名前を付けて保存 】する時に、上記の拡張子を
ファイルの種類(T): から選んで保存します。


20181021123318.jpg

 


 
1.
取引所名: 対応していないファイル形式です
>>>
アップロードする場所を間違えている。

 

 
【 解決方法A 】
取引所を選択する際に、違う取引所を選んでいます。

 

【 解決方法B 】
取引所へ対応した、名前で保存されていない。

アップロードする際に、取引所を選びますが
そこに表示された名前で 保存をしなければいけません。


 

例: ビットフライヤー(bitFlyer) の場合

20181021123802.jpg

 

※ この場合、 【 bitFlyer All.xls 】 という名前で保存します。
  又、拡張子は 取引所からダウンロードした形式と同じにします。
  ここでは、 xls となります。


 

 

 2.
取引所名: フィールド名が一致しません。
(フォーマットが変更された可能性があります)


 
【 パターンA 】
>>>
取引所からダウンロードしたファイルの形式が変更された。

※ 並び順が違う。 新たな項目が、追加されている。など

 

 
【 解決方法 】
アップロードに成功した、旧データの並び順と項目へ変更する。(削除など) 
または、Cryptact の対応が完了するまで待つ。
 

 

【 パターンB 】
>>>
取引所からダウンロードしたファイルの余白へ、追記した。
データを読み取れず、エラーの原因。 対象を削除する

20181021124749.jpg


 

 

以上を行うと、アップロードできない問題は解決されます。
それでも原因が分からない場合は、焦らず Cryptactのヘルプや
元データを参照してください。

  

 

おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村



 

 
posted by 30nomoney at 00:11| Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【税金対策】損益計算サイト Cryptact 未分類の謎を解こう!


仮想通貨の損益計算は、めちゃくちゃ面倒です。
そんな悩みを解決してくれる便利なサイトが、Cyptact です。

※ 無料です。 登録料や、年会費はありません。

 

>>>
Cryptact
https://grid.cryptact.com/




しかし、残念ながら トレード履歴をアップロードすれば 全て解決!
というわけではありません・・・。 エラーとして表示されるのが、

【 未分類 】 という項目です。

 

 
※ tax@cryptact の画面左上に、表示されます。

20181021101026.jpg

 

 

未分類が、1つでも残っていると
損益計算が未完成の状態で終了しています。
なので、この謎を解かなければいけません。

ちなみに、未分類以外でもアイコンをクリックすると
オートフィルターが自動で掛かって 対象を抽出してくれます。

20181021101454.jpg 

  



最初は、ビックリするかもしれませんが
1つずつ謎を解いていきましょう。

意外と、一番古いのを解決すると全て解決したりもします。

  

 

ちなみに、各行をクリックすると 詳細が 右にばばっと表示されます。
未分類だと、エラー内容が表示されます。

20181021101913.jpg



 
■ 未分類の謎を、解こう!

1.
ポジション不足


【 パターンA 】
>>>
アップロードが、全ての取引所で完了していない。

 

【 パターンB 】
>>>
取引した時間が、同じが逆で 売りと買いが前後している。
元データファイル(Excel)から、時間を調整します。

※ 取引した記憶を頼りに、修正しましょう。

 20181021103221.jpg

 

 
2.
数量ゼロ取引検出 ( 仮想通貨名 )
>>>
取引数量が、少なすぎて 1円未満の取引があった。

 

【 解決方法A 】
・元データファイル(Excel)から、対象を削除する。

 

【 解決方法B 】
・同じ取引があれば、合算する。(Feeなど、微調整が必要です)

 
20181021102512.jpg
 

 

3.
主軸通貨 ○○○○ は未対応

>>>
Cryptactサイトへ、仮想通貨が反映されていない。
登録されるまで待つか CTT という、ダミーデータを使うのも良い。

※ CTT2 〜 CTT199 まで使えます。
 

 

 --------------------------

今のところ、上記対応を行うと 未分類が消えました。
他にも あるかもしれませんが 焦らず、アップロードしたデータと
Cryptact に表示されている エラー項目をチェック。


さらに前後の取引した時間や売買を
よ〜く 見ると、必ず 謎は解けます。
トライ&エラー。 



「 真実は、いつも 1つ! 」 なんちゃって(笑)



 
おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪


にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村



 

 
posted by 30nomoney at 00:01| Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月31日

無料で税金対策。Cryptactの利用方法(仮想通貨の損益計算サイト)

 

仮想通貨の損益計算は、正直 めちゃくちゃ面倒です。
日本円から仮想通貨へ交換して、さらに別の仮想通貨へ交換したり。
売買差益やら マイニング報酬やら AirDropやら。。。
為替レートも入ってくるから、余計です。

 

 
私は、Cryptactというサイトを利用しています。
※ 無料です。 登録料や、年会費が掛かりません。
>>>
https://grid.cryptact.com/

 

 
■ 利用方法について

まず、仮想通貨取引所にて 売買を行った場合は
トレード履歴が記録されますので、利用します。

※ 英訳:Trade History
※ ファイルの保存方法については、Cryptact のヘルプを参照ください。

  


1.
サイトへ、移動して 新規登録を行います。 ( 画面右上 )

1.jpg

 

2.
ログイン後、画面上部にある tax@cryptact をクリック。

 20181021032807.jpg



3.
画面上部にある、4種類のアイコンで 操作を行います。

左から、
-------------------------------
・カスタム取引を追加する
・アップロード
・ダウンロード
・取引データを削除
-------------------------------

20181021032852.jpg



4.
アップロードをクリックして、仮想通貨取引所の
トレード履歴をダウンロードします。

※ もしくは、Excel へ貼り付けして 保存する場合もあります。

※ ヘルプを参照ください。


 

 

 

***********************************

例: ビットフライヤーの場合。

 
・アップロードを、選びます。
20181021033837.jpg


 

・ビットフライヤー(bitFlyer)を選択します。
20181021033925.jpg


 

 
対象が、複数ある場合もあります。
利用した取引を選んで、アップロードします。

※ファイル名は、同じにします。 例:bitFlyer All.xls (一番左のアップロード)

20181021034026.jpg

 

 

以上で、
自動的に 損益計算が実施されて 合計金額が表示されます。
 

 

 

おしまい。
(* ̄▽ ̄)ノ~~ マタネー♪

 

 
posted by 30nomoney at 23:45| Comment(0) | 確定申告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

▲ページの先頭へ